名古屋のクリニックおすすめ3選&医療脱毛基礎知識・Q&A

完全ガイド医療脱毛ができる名古屋のおすすめクリニック

名古屋で医療脱毛 TOP  >  あなたのギモンにお答え【医療脱毛Q&A】 » ハイジニーナ脱毛とVIO脱毛との違いは?

ハイジニーナ脱毛とVIO脱毛との違いは?

医療脱毛に関するあらゆるギモンを徹底解消!

ここでは気になるデリケートゾーンの脱毛を指す「ハイジニーナ脱毛」「VIO脱毛」について、それぞれの言葉の意味や脱毛方法、スタイリングについて、解説しています。

基本的にはどちらもデリケートゾーンの脱毛を指す

ワキ脱毛と同じくらい人気が高いのが、ビキニライン~デリケートゾーン周辺の脱毛。服を着ていれば見えませんが、水着や下着になる際に気になる、毛が多くて蒸れる、生理のときに不快…と様々な悩みがついてまわる部分です。

これら全てをあわせたものがVIO脱毛と呼ばれています。

ハイジニーナ脱毛とは?

ハイジニーナ脱毛もこのVIOラインの脱毛が全てセットになったものを指しますが、サロンによってはVIO脱毛と同じものを指したり、完全に毛を無くしてしまう状態を指すこともあります。申込前にどのようなスタイルになるのかをきちんと聞いておく必要があるでしょう。

ちなみにハイジニーナとは、V(ビキニライン)、I(股の間)、O(お尻の奥)のムダ毛処理をした女性のことで、衛生的という意味の「hygine(ハイジーン)」から来ています。

欧米のセレブの間では当たり前のお手入れで、日本でも芸能人やセレブはもちろん、学生やOL、主婦など一般層の女性たちも、日常生活の快適さからハイジニーナにしているそうです。

アンダーヘアのスタイリング

VIOラインを脱毛する際は、自分の好きなデザインで毛を残すことが出来ます。多くの方はVラインに自然な形で毛を残して、見た目が不自然ではないようにするそうです。

全体のうち、60%がタマゴ型、20%がタマゴより少し大きめの自然な形、15%が逆三角形型、10%が縦スクエア型を希望するそう。残り5%は、完全に毛を無くしてしまう全処理型や、台形、ハート型など個性的な形にするのだそうです。

レーザー脱毛で毛を処理してしまうと、毛がもう一度生えてくることはありませんから、どんな形にするのかは慎重に検討したほうが良さそうです。

名古屋で全身医療脱毛ができるおすすめクリニック3選はコチラをクリック!

pagetop