名古屋のクリニックおすすめ3選&医療脱毛基礎知識・Q&A

完全ガイド医療脱毛ができる名古屋のおすすめクリニック

名古屋で医療脱毛 TOP  >  あなたのギモンにお答え【医療レーザー脱毛Q&A】 » 肌が弱い人でも脱毛できる?

肌が弱い人でも脱毛できる?

医療脱毛に関するあらゆるギモンを徹底解消!

ここではお肌が弱くトラブルを起こしやすい方の脱毛について、自己処理とプロに任せた場合のお肌へのダメージ比較や、お肌が弱い方が医療脱毛を受けるメリット、受診前の注意点などをまとめています。

敏感肌・トラブル肌こそ自己処理は危険!

「お肌が弱いから脱毛なんて出来ないな…」なんて思っていませんか?実はそれ、大きな間違いなんです。

脱毛しない代わりに定期的に自己処理をすると思いますが、そのほうがお肌を余計に傷つけ、トラブルを引き起こしている可能性が高いのです。

自己処理の場合…

それに比べると、レーザーや光脱毛がお肌に与える刺激はごくわずか。しかも一度施術してしまえば、次回の施術は1~2ヵ月後とスパンも長く、頻繁に刺激を与える事もありません。

プロによる脱毛はきちんと事前に患部を冷やしたり、刺激を和らげるジェルなどを用いるため、ムダ毛の処理自体も自分でやるより刺激が少なくて済むのです。

光脱毛のマシンで使われる光(フォトRF等)は美顔などにも使われており、シミ・そばかすといったお肌のトラブルを改善するサポートをしたり、開いてしまった毛穴を引き締めてくれるなど、美肌効果が非常に高いのが特徴です。

ムダ毛の自己処理を続けていると、肌荒れや毛穴の開き、色素沈着などが慢性化してしまいますが、光脱毛を行えばこれらの症状も一緒に改善できます。

アトピーを発症しているお肌でも、光脱毛ならお肌にとても優しく、照射で症状が悪化するということはほとんどナシ。お肌が弱くても、脱毛は諦めなくて良いんです!

事前に必ず相談&パッチテストを

上記の通り、お肌の弱い方でも医療脱毛を受けることが出来ますが、必ずしてほしいのが「医師への相談」。肌状態によっては施術をすべきではなかったり、何か別の方法を取ったほうが良い場合もあります。

エステティシャンなど医療知識を持ち合わせない人では、施術の可否や使用マシン等の判断をすることができませんから、お肌が弱い方はクリニックで脱毛するのが最適。万が一何かあった場合も、すぐに対応してくれるので安心です。

最近の医療脱毛機器は痛みもお肌への負担もかなり軽減されていますので、最新鋭の機器を導入しているクリニックを選ぶのがオススメです。また、複数の機器を用意しているクリニックではお肌の状態や相性で脱毛マシンを決めることもできます。

こういった点からも、お肌が弱い方はスタッフや環境がきちんと整ったクリニック脱毛を選ぶ傾向が強いのだそうです。

クリニックならお肌の弱さを相談すれば必ずしてくれるとは思いますが、目立たない場所でのパッチテストを忘れないようにしてください。

機器だけでなく、使うジェルや保湿クリームでトラブルになる場合もありますので、1ステップごとにきちんとお肌の状態を自分でも確認し、異常が出ないか確かめましょう。

名古屋で全身医療脱毛ができるおすすめクリニック3選はコチラをクリック!

pagetop