名古屋のクリニックおすすめ3選&医療脱毛基礎知識・Q&A

完全ガイド医療脱毛ができる名古屋のおすすめクリニック

名古屋で医療脱毛 TOP  >  あなたのギモンにお答え【医療脱毛Q&A】 » 妊娠中なんですが、脱毛しちゃダメ?

妊娠中なんですが、脱毛しちゃダメ?

医療脱毛に関するあらゆるギモンを徹底解消!

ここではほぼ全てのクリニックにおいて妊娠中は医療脱毛が受けられない理由、レーザー光線が母体・胎児に及ぼす影響、もし妊娠に気がつかずに施術を受けてしまったら…という時のことをお話しします。

母体や胎児への影響はゼロ、ですが…

医療脱毛を行っているクリニックで妊娠中であることを告げると、ほぼ100%施術は断られてしまいます。一体何故なのでしょう?

実は脱毛に使われるレーザーや光は、母体や胎児への影響は確認されていません。データ上は、受けても問題なしなのですが、実際臨床実験を行ったわけではないので、正確なことがわからないのだそうです(妊婦に対して「これは安全」「これは子供に影響が出た」なんて実験をするわけにもいきませんよね)。

もし万が一何かトラブルが起きてしまった場合、美容クリニックでは責任が取れないため、「妊娠中は脱毛施術を避ける」というルールが決まっているのだそうです。

逆に妊娠中でもどうぞ施術を受けてください!なんてサロンは、「私たちは責任を負いませんよ」と言っているのと同じですから、「ラッキー♪」なんて思って通わないようにしてください。

それ以外にも脱毛時の痛みや冷却ケアなどがストレスにつながり、母体の健康衛生上良くないとされている説もあります。

ホルモンバランスの関係で、またムダ毛が生えてくることも!

安全面以外にも脱毛を避けたほうが良い理由がもう1つ。

妊娠中はホルモンバランスが普段と違う状態になります。毛の成長はホルモンに大きく影響を受けるため、妊娠中に脱毛してもまた同じところから生えてきてしまうことがあるのです。

また、体を守ろうとする反応なのか妊娠中は体毛が濃くなりますが、産後にそれらの毛はなくなるため、脱毛をしてもあまり意味がないのだそうです。

もし妊娠に気付かず施術を受けてしまったら?

冒頭で述べたとおり、100%確実なことをいえるわけではありませんが、レーザー光線の母体と胎児への影響はゼロ。万が一受けてしまっても特に何かしらの影響が出るわけではないので、ご安心ください。

妊娠に気がついたら、その時点で施術をストップし、また産後から再開するようにしましょう。

もしも脱毛期間中に妊娠する予定・可能性があるという場合、クリニック選びで1点重視しておくと良いポイントがあります。

それは、「1回ずつのお会計ができる」もしくは「セットの場合は脱毛期間が無制限」なこと。

セットコースで申し込んだ場合、脱毛期間に期限があると出産・育児でバタバタとしている間にタイムリミットになってしまうことがあります。その点期間が無制限なら、育児が落ち着いたタイミングを見計らって脱毛を再開することができるのです。

1回ずつの会計ができるクリニックの場合も同様、希望するタイミングで施術をストップする事ができます。

妊娠に気がついたときには、脱毛は一旦お休みして、赤ちゃんのことを最優先で考えてあげてくださいね。

名古屋で全身医療脱毛ができるおすすめクリニック3選はコチラをクリック!

pagetop