名古屋のクリニックおすすめ3選&医療脱毛基礎知識・Q&A

完全ガイド医療脱毛ができる名古屋のおすすめクリニック

名古屋で医療脱毛 TOP  >  あなたのギモンにお答え【医療脱毛Q&A】 » 自宅でできる脱毛方法はないの?

自宅でできる脱毛方法はないの?

脱毛に関するあらゆるギモンを徹底解消!

ここでは自宅で行う事ができる様々な脱毛方法について、使う道具や具体的なやり方、メリット・デメリットなどをまとめています。

自宅で脱毛するなら、こんな方法があります

いつかは永久脱毛したいけど、「まだ費用が…」「施術が怖くて…」という方は多いと思います。そんな方々が行っているのが、自宅で行うホームケアですよね。

ドラッグストア等で簡単に手に入るものから、少しお高いマシンまで脱毛の種類はいろいろありますので、簡単にですがご紹介していきましょう。

脱毛クリーム

手間:★★   刺激:★★  費用:★

クリームに含まれているアルカリ性の成分が毛のタンパク質を分解し、溶かしていきます。

「脱毛」と名前がついていますが、表面の毛を溶かすだけで毛根に対しての作用はありません。しばらくすれば再び毛は生えてきてしまいます。

毛だけでなく皮膚もタンパク質から出来ているため、少なからず皮膚へダメージを与えることになります。

チオグリコール酸カルシウムという成分は、ムダ毛に高い作用を発揮しますが、お肌にかかる負担は非常に低いとのこと。アルカリ性薬剤より刺激を感じることも少ないので、脱毛クリームを使うならこの成分が入ったものが良いでしょう。

脱毛クリームで毛を無くした後、毛の発生を抑えてくれる「抑毛ローション(女性ホルモン様の効果を持つイソフラボン等を配合)」などを使うと効果が長持ちします。

脱毛ワックス

手間:★★  刺激:★★★  費用:★

ムダ毛の部分にワックスを塗って固め、一気に引き剥がすことで物理的に毛を抜く方法です。毛根から引き抜くため仕上がりはとてもキレイで、ムダ毛が再生するまで6週間くらいはお手入れ不要です。

ワックスは砂糖と水、レモンがあれば作る事ができますが、なかなか思い通りの硬さにならないこともあるそう。

ただ、お肌への負担がかかりすぎる・出血や埋没毛などのトラブルを起こしやすいため、あまり自宅で行うのは推奨できません。

ワックス脱毛をするならブラジリアンワックスを実施しているサロンにお願いするのが良いですが、毎回強い痛みとお肌への負担をかけることになるので、ずっとこの方法を継続すべきではありません。

脱毛器

手間:★  刺激:★  費用:★★★

価格は数千円~数万円と価格は幅広いですが、高いものは刺激も少なく、短い時間で簡単に脱毛が可能。

家電量販店などで販売されているものは毛を引っ張って抜く方式がまだまだ主流ですが、中には光脱毛ができる家庭用のマシンも売られています。

こちらは効果はなかなか高いですが、安全面を考慮してか「ワキ・腕・脚」などに限定されてしまうそうです。その他部位が気になる場合はまた別の方法をとらなければならず、手間になります。

シェーバー・毛抜き

手間:★★★  刺激:★★★  費用:★

最もベーシックで、多くの方が実践している方法です。リーズナブルですが処理が不要な期間はとても短く、何度もケアしなければならないので非常に面倒です。

シェーバーの場合は刃の角度によっては皮膚を切る恐れがありますし、毛抜きは間違った方向に毛を引っ張って皮膚を傷めてしまう事があるほか、処理の際とても痛いのも難点です。

ムダ毛の自己処理方法・まとめ

いくつか方法をご紹介しましたが、当然ですがムダ毛が生えてきたら定期的に処理をしなければならないのです。

1回1回の値段は安くても、手間や時間を考えると費用対効果はあまり高くありません。それだったら、毛がそこまで濃くない部分は自己処理で、手間が掛かる部位や毛の濃いところは永久脱毛をしてしまったほうがお手入れがぐんと楽になりますよ。

自己処理を続ける部分は、薬剤や刺激で皮膚を傷めてしまうと色素沈着やシミなどの原因になってしまいますので、気をつけてお手入れするようにしてください。

名古屋で全身医療脱毛ができるおすすめクリニック3選はコチラをクリック!

pagetop