名古屋のクリニックおすすめ3選&医療脱毛基礎知識・Q&A

完全ガイド医療脱毛ができる名古屋のおすすめクリニック

名古屋で医療脱毛 TOP  >  脱毛に関する注意点とは? » 脱毛施術後の注意点は?

脱毛施術後の注意点は?

 医療脱毛では肌にレーザーを照射するため、肌には負担がかかります。このページではトラブルを避けるために、施術当日から数日間に注意したいポイントを紹介しています。

入浴

脱毛直後の入浴はやめましょう。

個人差もありますが、脱毛施術直後は肌が赤みをおびたり、日焼け程度のほてりが残ったりする場合もあります。ほとんどの場合2~3時間で解消しますが、肌がデリケートになっているので入浴はやめ、クリニックで処方された保湿用ローションなどでのクールダウンをこころがけましょう。

施術当日に入浴すると血行が良くなり、さらに肌が赤みをおびたり晴れたりしてしまいます。

また、施術を受けた当日にシャワーを浴びることもできますが熱いお湯の使用などは血行が良くなるので避けるように心がけてください。シャワーの勢いも弱くして徐々に肌を慣らすようにしましょう。サウナや入浴も1週間はやめましょう。入浴を開始してもいきなり熱いお湯につからずに徐々にお湯を熱くして慣らすのも良いでしょう。スポンジやタオルでこするのもいけません。

日焼け

日焼けは厳禁です、注意しましょう。施術後のお肌は、レーザーによりダメージを受けています。たとえわずかな紫外線でも影響は大きく、施術超後に日焼けしてしまった場合しみやくすみの原因になりかねません。脱毛した部位を念入りに保湿し、最低でも1週間は日焼けをしないように対策をおこなってください。日差しの強い季節の紫外線対策は、できれば1ヶ月くらい、美白ケアも一緒に行うのが望ましいです。

飲酒

施術当日は飲酒は控えしょう。施術後の肌は熱を持っています。飲酒により、血行が良くなり体温が高くなるとさらに体に熱がこもりやすくなり、肌の赤み、かゆみの原因になります。酔うことで無意識にその場所を掻いてしまったり擦りむいてしまったりしたら肌へのダメージはさらに大きくなってしまいます。この状態を防ぐためにも施術当日の飲酒は避けるようにしてください。

激しい運動

過度な運動は数日控えましょう。脱毛を受けた当日はなるべく安静に過ごしたほうがよいでしょう。

これは、運動することで体温が上がり血行もよくなり汗をかくと雑菌が繁殖し炎症や感染症のリスクが高まるためです。同じ理由から脱毛直後のプールも控えたほうがよさそうです。プールの場合、雑菌だけでなく塩素で消毒されてはいますが、塩素も皮膚への負担が大きくリスクの要因になります。

水泳や運動はしばらく避けたほうがよいでしょう。

名古屋で安く医療脱毛ができるおすすめクリニック3選をチェックする

pagetop