名古屋のクリニックおすすめ3選&医療脱毛基礎知識・Q&A

完全ガイド医療脱毛ができる名古屋のおすすめクリニック

名古屋で医療脱毛 TOP  >  脱毛に関する注意点とは?

脱毛に関する注意点とは?

医療機関やエステサロンで脱毛を受ける際にはトラブルを避けるための注意がいくつかあります。もちろん、施術前に医師から正しい説明を受けることが大切ですが、基礎知識を予習していき、ここでご紹介する注意点について医師から説明のない場合は必ず確認しましょう!

脱毛前の注意点

医療脱毛では肌にレーザーを照射するため、肌の状態を整えておく必要があります。そのためには、次の点に注意が必要です。

・脱毛をしようと決めた日から毛抜きを使うことはNG!

レーザーの光は毛の黒い部分に反応するためです。

・予防接種は直近に受けないこと

少なくとも施術日の10日以上前までに予防接種を済ませておくとよいといわれています。

・日焼けした肌で施術は避けましょう

真夏の強い日差しで日焼けしたお肌はやけどと同じ状態です。脱毛の効果が出にくいばかりか施術による腫れやかゆみの原因にもなりかねません。

・施術直前の飲酒は避けて!

かゆみがでることがあります。

カウンセリング時に確認すべきこと

医療脱毛で気になることはカウンセリング時で解消しておこう 

脱毛を始める前にきちんと確認しておいたほうが良いことについて、施術中の流れ・料金やコースの確認・契約内容の確認の3つの分野に分けて詳しくご紹介していきます。

医療脱毛をコースで契約すると費用も高額になることが多いので、気になる点はカウンセリング時にクリアにしておくようにしましょう。

施術の流れを確認

医療機関やエステサロンではどんな流れで施術が行なわれていくのか、カウンセリングの際にスタッフから説明があります。施術前・施術中・施術後に何に気をつけたらいいのかをしっかり聞いて不明な点があるようなら確認するようにしましょう。

例えば、初回の施術前に、脱毛する部分を自己処理しておく必要があるかどうかは確認しておきたいポイントの一つです。自己処理をしていくのが一般的ではありますが、医療機関によっては毛量・毛質などの発毛状態を確認するために、初回に限って自己処理をせずに来院することを求めることもあるからです。

逆に自己処理をしておいてくださいといわれる場合は、どんな方法で、施術日の何日前までに処理をしておいたほうがよいのかも確認しておくとよいでしょう。

施術の範囲が広い全身脱毛コースを契約することを考えているのであれば、1回の施術にかかる時間がどれほどかかるのか、確認しておくと施術後の予定も組みやすくなります。全身脱毛に限らず、背中や脚などある程度広い範囲の施術1回にかかる医療脱毛の時間も、気になるようであれば確認することができるでしょう。

また、VIOの脱毛を考えている方は施術中にどんな配慮がなされているのかを事前に確認しておくと、気持ちに余裕が生まれるので安心して施術を受けることができます。医療機関やエステサロンによって異なりますので、希望するクリニックやエステサロンでは具体的にどんな配慮がされているのか聞いておくといいでしょう。

医療機関での脱毛を受けた場合は、施術後のケアが重要です。そのため、カウンセリング時に「施術後のシェービングをいつからすることができるか?」「脱毛後にマッサージを受けても問題ないのか」など、気になっていることがあれば積極的に尋ねるようにしてください。

できるだけ早く医療脱毛を完了したいと考えている方の場合は、どのくらいの頻度で予約を取ることができるのか、やむを得ない事情で予約をキャンセルしないといけなくなった場合、優先的に予約を入れてもらうことができるのかどうかについても確認しておくようにしましょう。

料金やコースの確認

契約する際には、後になって「こんなはずじゃなかった!」「思っていたのと違う」といったトラブルを避けるために、契約内容の詳細を確認するようにおすすめします。

どのコースを選択すると何回の施術を受けられるのか、コース完了までにかかる総額はいくらになるのか、コース終了後に追加で施術を受けたい場合に割引価格が設定されているかどうかなど、細かく確認するようにしましょう。

また、それぞれの医療脱毛コースで、どのくらいの脱毛効果が得られるかもスタッフに確認するようにしましょう。

ほとんどの医療機関やエステサロンでは、脱毛部位ごとのモニター写真がストックされていますので、脱毛を考えている部位のビフォー・アフターを見せてもらうことで脱毛効果を具体的にイメージすることができるようになるでしょう。

料金やコースの確認をする方法として一番いいのが、自分の言葉で「この〇コースだと〇回施術を受けられて、〇円かかるということですね?」と確認することです。

カウンセリングの際に、スタッフから一方的に料金やコースの説明を受けて聞いているだけだと、コース内容や料金に関して勘違いが生じることもありますので、確認のためにもその場で繰り返すようにしましょう。そうすることで、「勘違いのまま契約していた……」「ちゃんと確認しておけばよかった……」といった後悔を避けられます。

同じ部位を医療脱毛するにしても、脱毛範囲は医療機関やエステサロンによって範囲が若干異なります。そのため、施術範囲がどこまでなのかはっきり分からない場合は、カウンセリングの担当者に確認しておくとよいでしょう。

医療機関によっては、コース料金以外にもシェービング代や薬代、麻酔代など追加料金が発生する場合もあります。選択するコースによっては、これらの費用が高くなることもあるので、その場合はどのようなものにどのくらいの費用がかかるのか、確認しておきましょう。

契約内容の確認

カウンセリングを受けてみて、安心して施術を受けられると確信できた場合は、その場で契約まで進めることができます。とはいえ、カウンセリングを受けたからといって、必ずしもその場で契約しなければいけないわけではないので、契約に対して少しでも不安が残っているようであれば、その場での契約は控えたほうがよいでしょう。

カウンセリングは医療脱毛に関する疑問や気になっている点の答えを知ることができる貴重な機会なので、納得がいくまでスタッフに尋ねましょう。

自分の会社の医療脱毛が一番いいと確信しているスタッフであれば、嫌な顔せず丁寧に答えてくれるはずです。ただ話を聞くだけではなく、積極的に質問してみてください。

カウンセリングを受けて、「ここで契約しよう」と決めた場合は、契約書に署名する前に今一度、どのコースの契約をするのか、そのコースの施術回数、その契約にかかる費用がどれほどなのか確認を。きちんと確認した上で署名するようにしましょう。

契約内容の中で特に確認しておきたいのが、解約方法と返金保証です。医療脱毛の契約をする場合、コースで契約することが多くなりますが、急な転勤や妊娠の発覚などやむを得ない事情で医療機関に通えなくなることは、時折発生します。

このような事態が発生したとき、事前に解約方法と返金保証の内容を確認しておくと、解約トラブルなどに発展することなくスマートに対応することができます。契約する際は、万が一のことも考えて返金保証についても、確認項目に入れておくとよいでしょう。

脱毛後の注意点

医療脱毛では肌にレーザーを照射するため、肌には負担がかかります。もちろん施術直後はクリニックでしっかり保湿してくれるのでセルフケアの必要はありませんが、普段は何気なく行っていることでも、弱ったお肌にとっては大きなダメージになることも…。お肌のダメージを回避するために、次の点に注意が必要です。

・保湿クリームや制汗剤をむやみに使わないこと

脱毛後は毛穴が開いているので毛穴がつまってしまいます。

・激しい運動やサウナや岩盤浴は避ける

脱毛後の肌は熱がこもっているためクールダウンが必要です。

・温泉やプールなどは避ける

最低でも施術後1週間は温泉、プールなどの不特定多数の人が利用する施設の利用をやめましょう

これらの行為がレーザー脱毛に良くないのか、その理由について各ページで詳しく解説していきます。

名古屋で安く医療脱毛ができるおすすめクリニック3選をチェックする

pagetop